Another Subconscious

My website adress: http://www.ken-murata.com/

My art works are hand painted black and white photos.
The blog contains a digital image of the test taking a picture.

I am expressing hidden eroticism in fairy tales and mythology.

twitter: ken_murata7
facebook: kenichi.murata

twitter.com/kemmnya:

    lumitan:

    ばるぼらとよばれて

    今日大阪から帰ってきた。
    というか正確には帰りの新幹線の中でこれを書いてる。

    村田さんの家は長年通い詰めているということを抜きにしてもあまりにも居心地が良すぎて、いったん腰を据えてしまうとなかなか抜け出せない。ほんとは三日前には既に東京にいるはずだったのに。
    村田さんとは年齢性別を超えた親友で、なぜかわからないけど馬が合う。村田さんのパートナーのとれさん曰わく「るみたんは女版村田」なんだそうだがこれは言い得て妙で、だからまぁ同族嫌悪もあってあんまりべったりどうこうしたいとかも微塵もおもわない。だからつかず離れずの距離を保ちつつ長年なかよくできてるのかなというかんじ。

    そんな村田さんによく悪口としていわれるのが「昔のアニメ映画孫悟空に出てくる白いヒロインの猿に似ている」というのと、もうひとつは「手塚治虫のばるぼらにそっくりだ」というやつ。前者は私の見た目が野蛮で原始的だというのをあげつらってるただの悪口なんだけど、後者は、この十数年間の私の失敗だらけの恋愛模様をある意味特等席で鑑賞していた結果得たものらしい。ここ数年、しつこいほどに「似てる似てる」というものだから、そこまで言うなら読んでやろうじゃないのって話。

    みなさんはばるぼら、読んだことありますか?
    これ、魔女の話なんですよね。ぐうたらのんだくれのどうしようもない女の子のばるぼらは、芸術家の下にふらりと現れてはだらだらと居着いて、しばらくするとまた去っていく流浪のミューズ。なにか一つ、その芸術家が代表作を生み出すまではそばにいてくれるけど、完成するとまた居なくなる。彼女の母もまたそう。芸術家を救い、翻弄し、霊感をあたえ、そして飽きればさっさと去っていく彼女は、確かに魔術に出会う前までの私の恋愛のパターンと怖いくらい合致していてちょっと気味が悪いほど。

    自分によく似た物語をみつけるというのは、内省の絶好のチャンスを得るということ。

    たしかに魔女になる前の私は「あらわすこと」を自分よりも遠い遠い外側に追いやって、かわりにパートナーにそれをおいかぶせてきてたような気がする。背負うほどの何かも特になかったし、そんなのより内助の功のほうが向いてるような気がしてたし。そういう、本来自分の望みであったものや心の深い場所で展開しているストーリーを近しい他者に転写し実現させようとする心の働きというのは結構よくある話なわけで、これは良い方向に働けばラカンのいうところの「欲望の交換」にもなりえるけど(ちょうどお正月頃にばんぎさんともこの話をした)めんどくさい方向にはたらけば耳なじみのある「投影」てやつにもなりえるわけ。せっかくなら良い方向になにごとも転がしていきたいよね。

    物語られたものとしてわたしの目の前に今あらわれたばるぼらは、もう私ではなくあきらかな他者で、私にはもう既に語るべき私のあたらしい物語もある。

    だから、もう私は流浪のミューズをやらなくていいはずなんだ。たぶんきっと。
    なにより私は、魔女になったおかげで、もっと人間をやりたい、という謎の欲求に突き動かされつつある。人間として、人間と、恋をして交わりあい、命をつないでいきたい。人間として関わり合い、予期せぬ物語を紡いでいきたい。
    だって私はばるぼらじゃないから。

    それはさておき、この漫画、結構魔女魔女しいシーンや描写があるので是非そのへんに興味のある人には読んでみてもらいたい。黒ミサ式の結婚式のシーンとかね。あとばるぼらちゃん、かわいいよ。

    — 6 months ago with 9 notes
    村田タマが表紙のTH
絶賛発売中!
タマ、村田兼一の作品も掲載。
http://athird.cart.fc2.com/ca1/86/p-r2-s/

    村田タマが表紙のTH

    絶賛発売中!

    タマ、村田兼一の作品も掲載。

    — 9 months ago with 8 notes

    imurakazha:

    Kazha IMURA “gemini (deptych) for Masho-ten”
    2009
    pin scratch on gelatin silver print

    on tumblr

    今、私的に注目している井村 一巴 さんの作品。素晴らしい!

    — 10 months ago with 56 notes
    kyun_kun noir 黒のきゅんくん。タマと屋根裏で撮影したもの。

    kyun_kun noir 黒のきゅんくん。タマと屋根裏で撮影したもの。

    — 11 months ago with 22 notes
    modelmoira:

村田兼一写真集「眠り姫~Another Tale of Princess」モデルとして載っております。2013年5月末発売、予約受付中だそうです。

    modelmoira:

    村田兼一写真集「眠り姫~Another Tale of Princess」

    モデルとして載っております。
    2013年5月末発売、予約受付中だそうです。

    — 1 year ago with 32 notes

    写真集発売中「村田兼一 / 眠り姫」

    http://ken-murata.shop-pro.jp/

    — 1 year ago with 11 notes

    tea time

    ken-murata.com

    (Source: ken-murata.com)

    — 1 year ago with 8 notes

    白く咲くのは百合の花~♪

    ken-murata.com

    — 1 year ago with 12 notes
    modelmoira:

PHOTO:村田兼一|MOEL:MOIRA

この写真はモノクローム写真に着色をしたものです。
2005年制作。

    modelmoira:

    PHOTO:村田兼一|MOEL:MOIRA

    この写真はモノクローム写真に着色をしたものです。

    2005年制作。

    — 1 year ago with 87 notes

    今日、着色してもらった一枚。
    もしかしたら暗室は今日でほぼ終了かも。
    着色と箱額、ガラスの作品はほとんど手付かずだが。。。。

    村田兼一 写真集「Another Tale of Princess」出版記念展
    6月12日(水)~29日(土)
    開廊時間:12時~18時(金曜日~19時)
    休廊日:月曜日、火曜日

    http://jinbochogarou.com/

    — 1 year ago with 6 notes

    菜乃さんの右側の目が「くちゃ」としているのが何とも良い感じです。

    小さな画像では分りつらいのが残念。

    是非6月の神保町画廊にてご確認を。

    — 1 year ago with 12 notes

    菜乃さんの以前公開したセーラー画像。

    色調整など済ませました。

    — 1 year ago with 17 notes